WHAT’S NEW|新着の制作事例 »

SHOP NEWS|店舗からの新着情報 »

新着の制作事例・実績
-WHAT'S NEW-

2019年6月


6月25日<Event/Display>
もうすぐ7月7日、七夕は季節の節目などを祝う行事として行われている五節句にも数えられる節句です。
由来の一つに、日本の神事として行われていた「棚機(たなばた)」というものがあり、 「棚機(たなばた)」というのは神事でつかう着物の織り機の名前で、古くから日本の行事 「禊ぎ(みそぎ)行事」で乙女が着物を織る時に使われていました。 その際に織物を神様の祭ってある棚に供え秋の収穫の豊作を願ったり人々のけがれを払う為に行われていた神事とあります。

日本橋・八重洲・神保町・渋谷等のオフィスビルのエントランスに七夕の装飾をしました。 笹と花鉢やグリーンを合わせてこの初夏を演出しています。ビルを利用されている方々に願いを込めた短冊を付けて頂きます。 弊社では生の笹竹・フェイクともに全国各地での七夕装飾の施工と、神社での短冊の「お焚きあげ」も行っております。

過去の制作事例はこちらをご覧ください。
当社空間装飾ブランド「SEASONS」はこちら
お問合せはこちらからお願い致します。

<営業担当>
クリエイティブ・緑化ディレクター 岡崎善郎

商品のご注文・お問い合わせ・ご相談などはこちらから

お電話から

0120-4187-49(無料)

受付時間:10:00~18:00(日祝定休)

▲PAGE TOP